**
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)  sub :: スポンサーサイト*  スポンサー広告*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

投稿不可 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
2009年10月31日(土)
今日はハロウィン。変装した若者がうちの近所でもたむろしてた。私も昔は外国人の友達とパーティとかやったけどね。変装したまま街に出たりね。今はやらない。面倒臭いもん。でも、ハロウィン、何で日本人がやるのかよく分からない。お菓子メーカーやおもちゃ屋さんの策略にまんまと乗せられてるんだろうけど。どうして東洋人は西洋文化が好き何だろう?やっぱり華やかで楽しいから?アジアの行事やイベントが西洋で定着したのってあるのかな?LAの日本人街で盆踊り見たけど(そして、一緒に踊ったけど)、日系人が楽しんでるだけで、他の人は見てるだけだったな。ないよね?思いつかないもん。海外で雛祭りとかないし。クリスマスやバレンタインデーは定着してるのに。七夕や子供の日じゃ地味だもんね。お饅頭やかしわ餅じゃキャンディーやチョコの様に広がらないのか・・・。因みにHちゃんは「ハロウィン、私の好きな世界だわ~」と言ってた。分かる~。好きなの江戸川乱歩とか、屋根裏とか、紫色だもんね(笑)。

TVで「官僚たちの夏」またやってた。でも、何度見ても面白い。これも原作読んでみようかな。今の官僚もこれを見て or 読んで(って、見た人も読んだ人も多いんじゃないかな)奮起して欲しいもんです。


2009年10月30日(金)
今発売中のanan(おうちごはん)にNHK人形劇「新・三銃士」の紹介が載ってた。力入ってるなぁ、NHK。でも、わかる。だって面白いもん。原作は「大人の女性も夢中になれる」らしい。読んでみようかな。


2009年10月29日(木)
区の保健所にねずみの件で電話したら「今は、動物の駆除、処理はやってないんですよ~」って。「じゃ、どうしたらいいですか?」って聞くと「新聞を何枚か重ねて取って、スーパーで貰うポリ袋に入れれば大丈夫ですよ~」と明るい声で。私は全然大丈夫じゃな~い!!で、「素手で触っちゃダメですよ」って、触るか~~~!!と言うわけで状況、今日も変らず。やはり週末に作業の模様・・・。


2009年10月28日(水)

1654.jpg

いい笑顔~


2009年10月26日(月)
う~~~~、どうしよう・・・って、どうにかするしかないんだけど・・・でも、あ”~~~。気になるけど、何とかしなきゃいけないんだけど、でも、あ”~~~~、う”~~~。できない、身体が動かない~~~(><)。だって、私、金魚の屍骸も触れないのに、ねずみの屍骸なんて・・・見る事もできないよ~。でも、うちのベランダだし・・・。あれ、絶対カラスが落していったんだ。だって、何もないのにベランダの真中で横になって死んでるなんてないもん。顔は可愛いんだけどさ、やっぱり死んでるのよ~。可哀相だから何とかしてあげたいけど、あ~ん、見れないよ~~~。死んでるけど近づけないよ~~~。ほうきでちり取りに乗せるだけでいいんだけど、ベランダに降りれないよ~。ほうきで触るのも無理だよ~~~。あ”””~、どうすればいいの~~~?!


2009年10月25日(日)
う~、あ~、う~~~~~どーしよ~~~。あ~~~~、もう~~~、う~~~(><)。カーテン開けられないよ~~~。


2009年10月24日(土)
昆劇を見て来た。昆劇と京劇、違いが殆ど分からないけど、昆劇は女性は女性が演じるので、そこが一番大きな違い?普通のパーティ会場の様な所で150人くらいしか入らないところだから、サロンか何かで見てるみたいだった。だから表情もよく分かるし、細かいところまでよく見えて良かった。昆劇、なかなか面白かった。又、観たいな。京劇の梅蘭芳の展示会もやってた。何だか玉三郎みたいだった。やはり才能ある女形スターは似るものなのかな?


2009年10月18日(日)
ちょっと前、堂本光一くんのソロコンを見て来たのだけど、そのMCでものすご~く同感することがあった。光一君と言えばF1マニアで有名だけど、雑誌にコラムとか掲載してはいるものの、好き過ぎてあくまでも一ファンとして自分の中で楽しみたい、という立場らしい。そんな光一くんが憧れのシューマッハに偶然会ったことがあるらしい。でも「シューマッハだ!!」と思った瞬間、緊張しまくって、光一くんは咄嗟に逃げてしまったらしい(爆)。いつも会いたいとは思ってはいるものの、本当に会うとまともに顔も見れないし近寄れなかったと。「ものすご~く憧れてたらそんな風になるんやなぁ。あの時、ファン心理が分かった気がした」と。更に、F1のパーティか何かに参加した時、シューマッハが自分の近くを通った時、「うわ、こっちに来てるよ~」と思ったものの、こんな場所でジロジロみたりしちゃいけない、と思っていたら、自分の隣に座っていたアナウンサーさんが、こともあろうに(?)手を出して握手して貰ったらしく「え?!」と思ったけど、「いや、ここでそんなことしちゃ・・・」と我慢していたら、反対隣に座っていたマネージャーも手を出して握手して貰って、結局、自分だけ握手できなかった、って(笑)。「みんなもそうじゃないの?」という光一くんに、会場は「え~?」みたいな反応だったけど(自分だったら寄ってく~って感じ?)、私は「分かる!!分かるよ、光一くん!!」と一番遠い立ち見席で強く頷いてました(天迷の場合、憧れ過ぎて緊張というより、おっかなくてだけど。笑)。みんなは違うのかなぁ?光一くんの、本当に好きな人に偶然会って近寄れず逃げてしまったり、いざとなったら何もできない心理。相手は自分のことなんて知らないんだけど、自分はと~っても良く知ってるもんだから(一方的に、しかも必要以上に。笑)、余計な気を使ったりするファン心理。「同じだ~」とマニアックなファン同士、とても共感した、というお話でした(笑)。


2009年10月17日(土)
NHK教育で偶然、人形劇「新・三銃士」を見た。これがもう久しぶりに面白かった。脚色が三谷幸喜と言うだけあって、台詞に軽いギャグや突っ込みがあって「ふふっ」って感じで笑えるし、原作の面白さの上、人形の出来の素晴らしい!!大人にもお薦め~。


2009'10'31(Sat)  sub :: 2009年10月の管理人日記 *  管理人日記*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

com:16件 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。