**
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)  sub :: スポンサーサイト*  スポンサー広告*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

投稿不可 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
2009年9月30日(水)
今日で9月も終わり・・・明日から10月。早いなぁ~。8月の楽しかった思い出をいつか書こうと思っていたんだけど、そうこうしてるうちにあっと言う間に年末になるんだろうなぁ。

先週の土曜日なんだけど、品川水族館に行って来ました。楽しかったよ~。動物園とか水族館って何でずっといても飽きないんだろうなぁ。社会科見学大好き♪昔、鴨川シーワールドに行ったことあったけど、本当は行く予定なくて思いつきで「行ってみる?」と向かったもんだから、着いたのが閉館30分くらい前。デートだったんだけど、シャチやイルカのプールには、私たちしか居なくてなかなかロマンチックだったな。で、その時、一緒に行った人(彼氏ですが)は、大学でミジンコの研究してたので、ミジンコの水槽の前で「いいか、ミジンコってのはな・・・」とミニレクチャーをしてくれたっけ。何てロマン(爆)。ま、それはさておき、水族館の後は、某カメラマンご推薦のハンバーグのお店へ。美味しかった~&そして、みんなでわいわい楽しかった~。天気もよくて、体脂肪率も無料で測って貰えて、とても充実した1日だった。素敵な9月の休日でした。

あ、そうそう以前書いた、堂本光一くんが言ってた「全く新しいDNAは生まれないのか?」というのは「人間の」らしい。う~ん。私たちの種においてはもう無い様な気がするなぁ。単なる勘だけど。


2009年9月29日(火)
相変わらず眠気と戦っています@home。なんかねぇ、眠くて「もうダメだ~」となった時、ベッドに転がり込みタオルケットに巻き付く瞬間が一番幸せというか、ホッとするというか・・・。いいよねぇ。その後は瞬睡。何も覚えてません。目を閉じたら一瞬で寝ちゃうから(笑)。


2009年9月24日(木)

xu1_20090925233209.jpg xu2.jpg
スーちゃん、ブーちゃん、ボールさん
「スー、お片づけは?」「もうちかれちゃった」

久しぶりのスーちんです。スーちん、8月に手術をしました。と言っても病気ではなく避妊です。なんか今頃~?って感じですが、将来的なことを考えるとやはりした方がいいだろう、と言うことで。私とシスは出産&子育てOKなんだけど、マミーがですねぇ「子犬よそにあげれない~(><)」と言うわけですよ。かと言って「全部育てるのは無理~(><)」と。うちのマミーはですねぇ、過保護というか心配性というか、過去飼った子たちもそうだったんだけど、例えばお買い物に行くと家で留守番している子が「寂しがってないだろうか?」と気になってたまらなくて早々に帰って来る、というタイプなんですねぇ。だから、よそに小犬をあげても、貰われた先でどんな生活をしているのだろう?と気になって気になってたまらなくなるのが嫌なんだそう(我が儘~)。でも、ま、考えてみたらスーちん、ミックスと言えば聞こえはいいけどただの雑種なんで(しかも、柴犬とコーギーと「ありえねぇ~」ハーフ)、誰と御見合いすればいいの?ってこともあるし、と言うことで手術をすることになったんです。で、入院前に「この子は二日も1人で入院できるやろか?」と獣医の先生にその甘えっ子ぶりを心配され、入院中はマミーの「スーがいない方が疲れる」というよく分からないぼやきを知ってか知らずか「いい子でしたよ~」と無事1人で入院をクリア。だけど、家に帰って来るなり長~いおちっこをジョ~~~~ッとして、いつもは乙女らしくちょっと残すドッグフードもガッガッガッと食いらげ、その後は仰向けにお腹丸出しでフンガ~~~~と一日中ベッドで寝ていたそう。いい子ぶりっ子して気づかれしたんでしょうかねぇ(爆)。おまけに、手術をして「ちょっとは性格が変るかな?」と期待していた家族の意に反して、何も変らないどころか「パワーアップしたような気がする(by シス)」らしい。でもまぁ、元気だったらそれが一番だし・・・とにかく次に会うのが楽しみです。


2009年9月22日(火)

HT2.jpg HT1.jpg
右はお馴染みレギュラーさん

見て見て~!!今日、ハッピーターン食べてたらハート形のが1枚入ってたの~♪噂に聞いた事あった様な気がするけど、これって当たりってこと?(ハート型のが入ってたらラッキーで、いいことあるとか、恋が実るとか?)嬉しかったので、思わず記念撮影(笑)。可愛いでしょ?


2009年9月21日(月)
Hちゃんと武蔵五日市の「払沢の滝」を観に行って来ました。今回はHちゃんと共通の友人、阿旭迷のJちゃんも一緒。ここは、日本の滝100選にも選ばれてるとかで、冬になると凍ることでも有名らしい。期待は膨らみます~。でも、バスを降りると目の前にある手作り豆腐の店に直行(笑)。まず、豆乳とお豆腐ドーナッツを食しました。豆乳は冷たかったのが残念だったけど濃厚でいい味。で、ドーナッツが美味しいの~。揚げ立てでふわふわ。あんな美味しいドーナッツ食べたの初めてかも・・・。で、更にランチにおぼろ豆腐を食べようと購入。あなたたち、目的は何なの~?状態。

0909214.jpg
絶品、豆腐ドーナッツ

腹ごしらえをして、さ~て、歩くぞ~♪と歩き出したものの、山道は全然険しくなく、バスを降りてから滝までは子供がゴム草履でも歩けるくらいの道と距離で、何なく目的地に到着。お弁当とお豆腐を食べた時点でまだ12時ちょっと過ぎ。「どーする~?」。とにかく山歩きでは毎回色んな目にあってるものの、それが山歩きだの基準になってるHちゃんと私は「なんか物足りない・・・」。更にHちゃん「簡単すぎて達成感がない」とMな発言・・・。なもんで奥多摩まで足を伸ばすことに(どんだけ好きなの奥多摩~。笑)。

0909212.jpg 0909211.jpg 0909213.jpg
「払沢の滝」(中央)。前回も行った奥多摩のパワスポ河原(右)

でも、時間も15時近くだったので、前回同様まず行きつけのお店でお蕎と季節の野菜のてんぷらを食べ(お蕎は注文してから打ってくれるのだけど、私たちが最後で店じまい。良かった~)、前回と同じ近くの河原で遊び、前回と同じく駅前でヤマメを食べて帰って来ました。そうそう、お豆腐屋さんで厚揚げをお土産に買ってきたんだけど滅茶苦茶美味しかったよ~。で、おからをタダで好きなだけ持って帰っていいの。更に、滝に行く途中で買った天然干し椎茸、一袋なんと、500円!!帰りは鞄の中、食べ物だらけ(笑)。滝を見ると言うより、食べ歩きと買い出しに行ったみたいな一日でした(笑)。※画像はクリックすると大きくなります


2009年9月20日(日)

画像 -0125
あたちを撮ってるの?えへへ~♪
今日出会ったべっぴんさんです

イチローが9年連続200本安打達成で(おめでと~)TVでよくイチローの特集をやってるけど、今日ふとイチローって遠くアメリカに居てスーパースターなのに、何だか身近に感じるなぁと思った。全然遠くにいる気がしない。むしろ日本のどのスポーツ選手より身近に感じる。野球ファンでもない私が・・・。でもね、ビートルズもそうだと気づいた。リマスターのお陰でビートルズの特集も見る機会が多いのだけど、外国の人達で時代も全然違うし生を見た事も聞いた事もないのに・・・。だけど、それってマイケル・ジャクソンもそうなんだよね。でもそれが「スーパースター」ってことなんだろうな。それだけ、普通に馴染みがあるってことだもんね。凄いことだなぁと思った。


2009年9月19日(土)
いや~、いいですねぇ、民主党。何がいいかって若い!!(笑)ふてぶてしい狸爺さんばっかり見慣れてたせいか新鮮。TVなんか出てても、緊張して引き締まった面持ちがいいです。政策の実現はこれからだけど、取り敢えず政権交代したんだなぁと感じられるのがいいです。そして、こんなにも知ってる顔が多いのか、というのに驚いた。いやそれぞれ頑張っていたのね、野党時代から。言っときますが、私、決して民主党支持派ではありません。ただ自民党にうんざりしてただけ。だから、今回の政権交代も他がないから民主党・・・って感じなんだけど、是非、頑張って貰いたいとは思ってます。いい政策をしてくれるなら、国民は政党はどこでもいいんだと思う。で、マスコミやメディアに言いたいのは、すぐに揚げ足取ったり、こき下ろしたり、粗探しをするのはやめて欲しいなと。ちょっとしたミスや政策の遅れでも揃って騒ぎ立てるのが日本のマスコミだからね。新しい政権見守る大人な対応をして欲しいわ。必要なこととそうでないことを見極めて。なんてこと私に書かれる様じゃ、マスコミも(こそ)体質改善が必要なんじゃないかと、マスコミの質や品格、レベルにも疑問を持つ今日この頃です。


2009年9月16日(水)
今日、鳩山政権が発足。取り敢えずはおめでとうございます。なんか民主党議員(特に閣僚の面々)の緊張が伝わって来る~(笑)。その緊張感を忘れず、しっかり務めを果して下さい。期待してます。


2009年9月15日(火)
先日、友達のダーリンのお見舞いに行って来た。去年、手術して自宅で療養してたけど今年GWの頃から体調が悪くなって、先日入院したらしい。友達は覚悟をしてるみたいで「多分、最後になるだろうから会いに来てあげて」と連絡をくれた。ダーリンとは一緒に食事に行ったり、映画にも行ったし、仲良くして貰ったので気になってたけど、前日には親戚が集まり、ダーリンの友人たちも集まったらしいし、入院してるところがホスピスということは、ダーリンも分かってるんだろうな。私は父が亡くなる前を知ってるのでダーリンについては何となく覚悟が出来てたけど、友達を見て泣いたらどうしよう、とそっちの方が気になって緊張した。でも、二人はいつもの二人だった。ダーリンも前日は寝たきりだったそうだけど、その日は起きて談笑してた。私のボケにもいつもの様に笑ってくれて穏やかだった。友達は某銀行に勤めているんだけど、一ヶ月前から仕事は休職してずっと側にいるらしい。家から病院まで歩いても15分くらいだけど、その15分が惜しくてタクシーで移動してると言ってた。友達は本当にいつもと変らなくて、なるべく普通の生活をさせてあげようとしてるみたいだった。自然だけどとても献身的でダーリンは幸せだなぁ、と思うと同時に、彼女の人間性を改めて知って、人として凄いなぁと思った。病気のことも「昨日は調子悪かったんだよ、ね」とか「脚もむくんできちゃってねぇ」とかダーリンの前でも普通に話してた。ホスピスだし、ダーリンも全部分かってたんだね。丁度、週末に地元でお祭りがあって、それを見たいということで、先生、看護婦さん、ダーリンの友人、地元の人達が一丸になってその為にいろいろ動いたらしい。「だから、体調がそこにピークを持ってく様な治療だったんだよね。でも、沢山人が来てくれて、この人が病院に帰ってからも大盛り上がりでね、みんな雨に濡れてるし酔っぱらってるしで凄かったよ~(笑)」って。それを聞くダーリンの優しい笑顔、友達の明るい笑顔を見ながら、いろんなことを考えた。自分のことも含め・・・。人の生き死には決まっていてどうにもできないけど、二人が少しでも長く一緒に穏やかな日を送れるといいなと心から思った。

2009'09'30(Wed)  sub :: 2009年9月の管理人日記 *  管理人日記*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

com:15件 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。