**
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)  sub :: スポンサーサイト*  スポンサー広告*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

投稿不可 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
2009年3月31日(火)
寒いよ~。もう4月だと言うのに、なんでこんなに寒いの~?土曜日、お花見の予定だけど大丈夫かなぁ?寒いと嫌だなぁ。

一昨日は、友人のIちゃんの手料理を頂いて、昨日は友達と銀座で食事。どっちも美味しかった~。気のおけない人たちと美味しいものを食べてる時って、本当にいい時間だなぁ。昨日は、友達との会話と通して自分で気付かなかった自分自身にいろいろ気がついた。友達に指摘されたのは、自分では全く考えたことなかったことばっかりだったけど、言われて考えてみればそうかも・・・って納得することが多かった。やっぱり自分のことは自分が一番分かってないのねぇ。だから、いつも告っては玉砕だったんだ。己を知るって大事ね(爆)。

あ、そうそう、銀座で友達と会う前に三越で市川右近さんとすれ違ったの。はかま姿で品のある爽やかな御顔立ちでした。ただ、思ったより背が低くて、歌舞伎好きの友達に「今、右近さんとすれ違ったよ~。背低いんだね」ってメールしたら、「背は低いけど、顔はでかいんだよね」って(笑)。私の意見は・・・自重~(笑)。


2009年3月30日(月)
私の友達へ。もし、私を本当に友達だと思っているんだったら遠慮はしないで下さい。言いたいこと、話したいことがあったら気を使わずに話して下さい。そう簡単には分ってあげられないし、共感できるかどうか分らないけど、聞くことはできるから。勿論、話したくなかったら話さなくていいよ、私も聞かないから。他にも話す人はいるだろうし。でも、私に話したかったら遠慮なく思ったままを話して下さい。私がそこに居るってことは、聞くよ、ってことだから。話してしまった後、何となく気まずくなって会いづらくなったら、会わなくていいし。だから、変な気を使ったりしないでね。ただ、期待した様な反応じゃないかも知れないので、そこは期待し過ぎないで下さい(笑)。


2009年3月28日(日)
脳が疲れたって話。なんとか持ち直しました。何でそんなに疲れたかというと、ある友達ととても深く話をする機会があって、それも、どうしてそうなったか不思議なんだけど・・・。何故かそういう展開になったのよねぇ。脳の話、色の話、DNAの話、IQの話、不思議に思ってる話、自分たちについての話、それが、格納されてる記憶のいろんな部分に触れたので、いろんな扉を右から左、過去から現在と飛び回って開けて、フル回転したもんだから(それ意外にもいろいろ)。だけど、あぁいう展開は久しぶりだったなぁ。日常的に話す話じゃないけど、又、話したくなって機会があったら話そうね。


2009年3月27日(土)
寝た~~~。又、たっぷりと(笑)。朝一度目が覚めて朝食食べたりちょこちょこして、11時頃、お風呂でも入ろうかなぁ~と思ってたら眠くなっちゃって、気がついたら下着姿のまま夕方5時まで寝てました。ちゃんとベッドで寝てたけど、お子ちゃまかっての(笑)。夜、久しぶりにマミーから電話があってちょっと長電話。我が家は本当に安定していて有り難いです。お陰で私は遠く離れていても安心して暮らせるし、自由に好きな事ができる環境にあるわけだから。で、マミーによるとスーが又、新しい技を覚えたらしい。これまでも、おもちゃのお片づけ、スリッパ探しを習得してたけど、今回はお手伝い系で「スーちゃん、そのハンカチお洗濯持っていて」というと、くわえて持って行って洗濯籠に入れるらしい。マミー曰く「なんか知らんけど、喜んでやってる」って(笑)。又、悪戯して叱るとお説教してる間「はうはうはう~」と口答えをするらしい(笑)。ニュアンスとしては「分ったからもう言わないでよ~」という感じだとか。平和だ~(笑)。


2009年3月26日(金)
昨日、何気なくもう一度「なるトモ」を見ていてびっくり!!ソニーさんの会議室入口の場面で「何だ、この見覚えのある場所は?」と、思っていたら・・・夢に出てきた場所にそっくり!!「あれ?私、夢見たと思ってたんだけど、『なるトモ』を見たんだっけ?」と思ったくらい。でも、夢を見たのは3月10日前、『なるトモ』を見たのが3月19日くらい・・・だから夢が先。ここ→「F4之花園」に書いている「どこかのオフィスビルの廊下みたいな感じ」のところの景色がまんま・・・。「なるトモ」の方は、廊下じゃなくて大きな部屋の中の通路みたいだけど、私はまさにこの角度で阿旭と孝天があのドアに入るところを見ていたの。孝天たちはこの画像で行くと左の方からやってきて、あの会議室の中に消えていったのよ~。阿旭の姿は見えなかったけど、先に入って、後から入った孝天はいつも通り、こっちを見たけど手を振ったりほほ笑むこともなく(でも、口角は上がってた)あのドアの中に入っていったのです。景色は全く同じじゃないけど、あまりにもそっくりでびっくり。最初「なるトモ」見たときはあのシーンは流してい見てたので気にもしなかったけど。私には霊感もない(はずだ)し、予知夢も観たことないけど、私みたいな凡人にもこんなことが起こることあるんだなぁ・・・。

ken0902021.jpg
これが私が夢で見たものとそっくりな場面
私はもっと手前の方からひきで見てたけど・・・
(クリックすると大きくなります)


2009年3月25日(木)
この間、ある人の詩を読んで面白いなぁと思って、自分でもちょっと書いてみようかな、と思ったんだけど、書けませんでした。つか、今のところ書けていません。多分、私に詩を書くのは無理みたい。散文みたいなことは書いたことあるけど。詩って国語の授業で書いたくらいじゃないかなぁ。でも、いつとかどんなとか、全く覚えてないし。あ、何か学校の授業でお父さんかお母さんについて書いたことあったなぁ。小学生くらいの時かなぁ。でも、そのくらいかなぁ。前にも書いたかも知れないけど、書くって大変なんだよなぁ。特に人が見るものは。自分だけだったらいいけどね。でも、自分だけだったら書かないな。面倒臭いもん。詩ねぇ、興味あるし書いてみたいんだけどなぁ、書けないなぁ。書けないだろうなぁ。


2009年3月24日(水)
脳が疲れた・・・。ほっとしたせいと、使ったエネルギーが大きかったせいと・・・。そんな展開、予想もしてなかったけど、思いがけず、昔の自分と向き合うことになってちょっと戸惑った。たま~に来るんだよなぁ、こういう時が。このところ何かが起こる様な予感はあったんだけど、これだったのかも・・・。でも、もう起っちゃったからなぁ。そうなる様になってたんだろうなぁ。もう、受け止めるしかないね。ちょっと時間がかかるかも知れないけど、やり過ごす努力をしよう。


2009年3月22日(日)
運動神経がいい、と、身体能力が高い、の問題で、運動神経がいい=天才、身体能力が高い=秀才、みたいな違いがある様な気がしてきた。多分、身体能力が高い方=秀才の方が応用力があって伸びる感じ?私の勝手な印象だけど。


2009年3月18日(水)
ここのところ引きこもっていたら、会わなきゃいけない人がたまってきた(笑)。もうGWの予定まで入っちゃってるし・・・。みんな3月に会おうとか言ってたけど、いろいろあってそれどころじゃなかったからなぁ。もう孝天のコンサートの後だな。

で、見れなかった大陸のサイトが、急に見れる様になってた。やっぱりサーバーの問題だったのかなぁ?でも、やっぱり面白い。あれ、日本じゃ無理だもんなぁ。でも、どこの国も人間は似たり寄ったりなのね。ただ海外サイトは見るの難しい。なんかそのサイト独特の記号とかあって、それを解明しないと何の話だか全く分からないし。まるで暗号みたいで、その記号を何語で読むかによっても違ってくるし。香港サイトも難しいんだよなぁ。広東語、普通話、英語、日本語、造語入り乱れてるし。

そして、この数日、テレビを全く見てない。世の中、どういうニュースが話題になってるんだろうか?WBC?

更に、私の野望・・・間に合うのだろうか?つか、できるの~?


2009年3月17日(火)
私、音楽は実はあまり聞かないし、全然分からない。だから、感覚的な好き嫌いでしか判断できないんだけど、好きな音楽があるっていいなぁと最近思う。胸を揺さぶられたり、切なくなったり、リラックスできたり、わくわくどきどきしたり。そして、自分の中に自分に合うメロディラインとか琴線にひっかかる音楽ってあるんだな。普段は音楽はBGMでしかないし、聞きもしないこと多いのに、たまにラジオとか聞いてると「何?この曲?!」ってものすご~くツボな曲があったりする。で、それってず~っと心に残るんだなぁ。でも、私が好きっていうのは、一般的な曲ばっかりだけど。でも、「あ、いいな」と思って調べると、どこかに共通点があったりするんだよね。で、ず~っとひっかかってる作曲家&アレンジャーがいて、それは馬飼野康二って人(ず~っと何て読むのかわからなかったけど「まかいのこうじ」らしい)。全くどういう人か知らないけど、あ、このアレンジ好きだな、と思うと、この名前だったりして「やっぱり」って。なんか独特で特徴があるの。私は、もし音楽に携わる仕事をするとしたら、アレンジャーになりたいんだけど、多分、この人の影響があると思うな。小学生の頃からこの人のアレンジは気になってたもん。で、あと織田哲郎も結構くるかなぁ。作詞家は松本隆。好きとかじゃないけど凄いなと思う。以前、なんかのインタビューでアイドルの作詞をやり始めたとき、仲間に馬鹿にされたりしたけど、歌詞の中に隠語を入れたりして遊んでたって話、印象に残ってる。確か、アグネス・チャンの曲だったと思うけど、歌詞の頭を取って繋げると「アグネス」って読めるの。へ~なんて思った。でも、アレンジャーいいよねぇ。才能があればなってみたい。だって一番面白いと思うもん。楽曲のイメージってアレンジ次第だし、メイクと同じで素材をいろいろと飾って素敵にすることができるんだもんね。でも、どうしたらアレンジができるのか、音楽が全く分からない私には謎。神技としか思えない(クラッシックの作曲もそうだけど)。いいよね、アレンジャー。地味だけど職人っぽくてかっこいいと思う。憧れの職業の一つです。


2009年3月16日(月)

0045.jpg

急に滅茶苦茶コークが飲みたくなって買って来ました。相変わらずの赤ラベル、いいねぇ。氷があればよかったけど、それはなかった・・・って、そうか、マックに行けば良かったのか・・・。しまった。日本じゃどうしてもコークだよなぁ。ペプシは、どうなったんだろうなぁ?最近、香港でもビルボード見なくなったしなぁ。以前は、香港も大陸もペプシだらけだったのに・・・。

帰りは美容院へ。何も決めてなくて、いくつかポイントを言っただけで後は全ておまかせ。で、カットの間、用意してくれたファッション雑誌を見てたんだけど、モデルさんが全部外人。白人と日本人じゃ髪質が違うから、外国人のヘアースタイルは参考にならない、って話から「同じ人間なのにどうして違うんだろうね?」って話になりDNAの話へ。カットの間中、美容師さんとず~っとDNAの話してました。「すごいっすね、DNA」「そうなんですよ、すごいんですよ!!」「面白いじゃないですか。酒の席で盛り上がりますね」「いや、誰も興味示してくれないもんで・・・」「そうですか?」「みんなどうでもいいみたいです・・・。特に女性は興味ないみたいで」「でも、なんでそういう発想を?そういう仕事なんですか?」「いや、全然」「珍しいですねぇ」と言いつつ話に付き合ってくれました。美容師さんは、やっぱり感覚的な仕事の人なので、こういう話もOKみたいで、感性の話とか人間が劣化している話とか、「あ、なんか分かる気がする」と盛り上がりました。そして、その合間にお手入れの仕方や髪についての蘊蓄も聞かせてくれたり。でも、美容師さん、いろんなお客さんの相手しなきゃいけないんで大変だね(私みたいのとか)。御苦労さまです&お話に付き合って下さって有難うございました。

2009'03'31(Tue)  sub :: 2009年3月の管理人日記*  管理人日記*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

com:35件 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。