**
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)  sub :: スポンサーサイト*  スポンサー広告*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

投稿不可 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
2008年12月30日(火)
BSでサラ・ブライトマンのライブを見た。凄かった。まず場所がウィーンの聖シュテファン寺院大聖堂。ここはモーツァルトが結婚式を挙げたところだとか。荘厳にして華麗、そして神聖な感じのするライブだった。ブライトマンは勿論、ゲストのフェルナンド・リマ。初めて聞いたけど、注目の人らしい。分る気がする。だって素晴らしい歌声だったもん。バンドのドラマーも良かったなぁ。ブライトマンって1960年生まれなんだって。知らなかった。てっきりまだ若いとばかり・・・。ロックってイギリスで生まれたらしいけど、そこにブライトマンみたいな歌手も輩出できるところに、さすが歴史と産業革命の地というか、奥が深さを感じる。ブライトマンのヴォーカルの透明感やエレガンスは絶対アメリカじゃ生まれないと思うんだなぁ。やっぱりエリザベス女王の国のヴォーカリストなのよねぇ。丁度、BSで「エリザベス1世」も見たけど、イギリスってビートルズも生み出してるし、凄いよなぁ。で、もっと凄いなぁと思ったのはブライトマンが唄ってる曲。書いてる人達天才だと思った。ヒットミュージカルもイギリスからって多いし。とにかく同じクラッシックとポップスの融合でも、「千の風に乗って」とは全てが根本的に違う。センスの違いかなぁ?ロックにしてもイギリスのロックはセンスがあるのよね。アメリカの肉感的なロックとは違って、草食的でアートを感じると言うか、パンクにしても下品の中に品があるというか。シャープで切れもいいし、なんかかっこいいんだなぁ。国の大きさや風土とか街の景観も関係あるのかも。沙漠じゃなくて丘陵地帯の美しさとか。国に似てる気がする。やっぱり沙漠からデュラン・デュランは出て来ないしなぁ。上手く表現できないけど、とにかく会場、ヴォーカル、ブライトマン、ゲスト、バンド、コーラス、楽曲、アレンジ、ビジュアル、全てが素晴らしくて何度もジーンときた。「TIME TO SAY GOODBY」「ジュピター+RUNNING」などお馴染みの曲以外は初めて聴く曲ばかりだったけど、全然飽きなかった。圧巻は「オベラ座の怪人」。恐いくらいにド迫力。最後はアヴェマリアを歌い上げたブライトマン、まさしく現代のディーヴァでした。


2008年12月28日(日)
さっき記事書いたのにセーブされてない・・・なんで?せっかく書いたのに。がっかり。ま、大したこと書いてなかったけど。とにかく忙しいってだけで・・・。ネットチェックをゆっくりする時間もないし。冬休み9日もあると思っていたけど、もう2日終っちゃったし、休みなんてあっと言う間に終りそう。で、テーブル崩壊ついでに大掃除を始めたんだけど、これがもう大変なことになってて、あなた引っ越しでもするの?って感じで。明日はお買い物に行く予定だけど(って、最近、毎日買い物してるなぁ。お正月って買い物が多いのよねぇ)行けるんだろうか?

そう言えばTVでジュリーのドームライブをやってた。声が若々しくて昔と変らないの。とても還暦とは思えない。すごい~。

yokan1.jpg Yokan2_20081228234354.jpg yokan3.jpg
今年最後(?)の頂き物は栗むしようかん。香りがよくて美味しかった


2008年12月23日(火)
部屋を片付けていたら、テーブルが崩壊・・・。部屋がえらいことに・・・。どうすんのよ。で、香港の現地ラジオを聞いていたら、香港もクリスマスムードたっぷり。思いだすなぁ。2000年だったかなぁ、香港に一か月くらい滞在してたんだけど、クリスマスイヴ、友達がまだ仕事が終わってなかったので一人で買い物して帰りに教会のミサを覗いて、仲間に入れて貰ったっけ。みんな綺麗な格好して、子供たちもいいお洋服着せてもらってぴかぴかの靴履いているの。あの時、何十年に一度の大寒波で、そんなこと知らなかった私は薄着で寒々しい格好してて、牧師様が優しい笑顔で「Welcome!」と招き入れてくれたけど、なんか可哀想な転校生みたいにだったなぁ・・・。滞在してたゲストハウスは、まさかの大寒波で暖房がなくておばさんが「毛布二枚重ねて寝なさい」って、部屋にいる時はず~っと毛布にくるまって、シャワーの後は即行ベッドだった。あんな寒い香港は後にも先にもあの時だけかも。クリスマスはいつも香港だったなぁ。懐かしい・・・( ̄- ̄)。


2008年12月22日(月)
今日は二子玉で香港映画仲間と忘年会。鍋とひつまぶしでお腹いっぱ~い。ひつまぶし、美味しかった~。二子玉の冬の定番は某鍋屋さんなんだけど、又、ひつまぶしだけ食べに来よう~と誓い合った(笑)。でも・・・忘年会の季節って・・・。つまり、年末が近いってことで、ということはお正月がまたやって来るってことで・・・。なんかついこの間、ウィーンフィルを聞いてた様な気がするのに。そうよ~、Hansonのクリスマスコンサート見て大笑いしたのってついこの間だったみたいな気がするのに、もうですか~!?と改めて時間の流れの速さにびっくり。そうか、これか~。これが噂の「年を取ると年々一年が早くなる」なのね。今年は天迷としても充実してたから尚更なのかなぁ。


2008年12月21日(日)
先日、リチャードとアリエル推薦の、映画「ウォーリー」を見てきた。良かった~。セリフがないけど伝わるものは沢山ある。ロボットだけど全然無機質じゃないし、表情、仕草、感情がとっても可愛いいの。美人ロボットイブとのコンビも最高。イブ、ロボット版「猟奇的な彼女」って感じで、なかなかイカス(笑)。いいカップルです。で、お掃除ロボットも可愛いの。ディズニーってやっぱり凄いなぁ。お気に入りの映画になりました。私からもお勧め~♪でも、700年も一人ぼっちって・・・それを考えただけでも涙。ウォーリー、幸せになって良かったよ~。いろいろはらはらどきどきで、話も分かりやすいからお子様にもお勧め。人間のパートは意外だったけど、ま、いいかな。台詞が「ウォーリー」と「イーヴァ(ヴ)」なのは、「カオ」と「パム」に通じるものが(笑)。

1006362_01.jpg

ウォーリーのHPはこちら→http://www.disney.co.jp/movies/wall-e/


2008年12月20日(土)
コートヤードマリオットでアフタヌーンティー。ここは銀座の中心からちょっと離れているので、そんなに混んでもないし、大抵の場合、ゆっくりすることができるので、よく利用する。今回は予約をしていたので楽勝。今、アフタヌーンティーは2520円が1680円。お得です~(笑)。見た感じシンプルで味はどうかな?と思ったけど、なかなか美味しかった。Rちゃんとはたまにメールでやりとりしてるけど会うのは半年以上ぶり。何故かいつもそんな感じはしない。二人で「あれ?そんなに会ってなかったっけ?」。夜は半年に一回の謎の集いで台湾小0乞へ。日頃の思いを存分に吐き出してきました(笑)。

securedownload.jpg 画像-0030



2008年12月17日(水)
たまらず病院へ。診療時間を過ぎてたけど診て貰いました。インフルエンザだったら困る~と思って検査して貰ったけど、結果、ただの風邪でした。取り敢えずホッ。熱を測ったら37.8度。でも、熱があると思うとガックリくるので「あの~、今、電車の中が暑かったからそのせいじゃないかなぁって・・・」と抵抗すると先生が「いや、これだけあればあるでしょう」ときっぱり。「・・・ですよね」。でも、今、休むわけには行かないの~。と言うわけで、栄養つけて何とか乗り切ろうと、帰りに温かいスープ飲んで、グラタン食べてほくほく。で、美味しいデザートも買って帰って、自分を思い切り甘やかし中。いいの、いいの、病気の時は。そうすることにしてるから(疲れがたまってきたら「肉~~~!!」です)。後はお薬飲んで、お風呂に入って温まって、ホットビタミンCを飲んで寝よう。みなさんも風邪には気をつけてね~。


2008年12月16日(火)
風邪ひいた~。鼻は詰まるし、喉は痛いし、咳は出るし、おまけに涙目~。づらい~~~。


2008'12'30(Tue)  sub :: 2008年12月の管理人日記 *  管理人日記*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

com:17件 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。