**
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)  sub :: スポンサーサイト*  スポンサー広告*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

投稿不可 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
さよならの向こう側
by つるの剛士



この人のソロ、特にカヴァー曲はとても好きで思わず何度でも聞いてしまうのだけど、この曲を男性の声で聞くのはレスリーに次いで二人目。当たり前の様にレスリーで聞いてたけど、つるの君の歌を聞いててふと思った。「そうか、これ日本の曲で山口百恵がうたってたんだ・・・」。つるの君は原曲に変なアレンジを加えたりしないでストレートに唄って自分のテイストにしてしまうところが凄いと思う。ワンパターンの様に思えるロケンローなヴォーカルでも耳心地がよくて飽きない。ソロでカヴァーCD出したら買いそうだな、私(笑)。でも、他人の曲を自分の色に変えてしまうところやオリジナルよりいいと思えるところなんて孝天と同じだなぁ(←やっぱりどーしても天迷)。


2008'11'15(Sat)  sub :: いろいろと泣けて来る *  My Favorite*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

com:6件 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。