**
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)  sub :: スポンサーサイト*  スポンサー広告*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

投稿不可 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
2007年5月31日(木)
今日で5月も終わり。5月は私が一番好きな月なのに、あっと言う間に終わってしまった。一年で一番気候がよくて気持ちがいいのが5月、なのにぃ・・・。GWもないに等しかったしなぁ。

2007年5月30日(水)
仕事の山も越えて少し早く帰れる様になった。昨日は21時に帰宅できて、いろんなことしようと思っていたのに、いつの間にか寝てしまって朝まで目覚めることはなかった。気がつけば、朝になって通勤電車に乗ってるし(^_^;)。仕事はまだまだ覚えなきゃいけないことあるし、勉強しなきゃいけないことだらけ。でも、勉強する余裕が、ちょっとだけどできたのは嬉しいかも。で、又、本を9冊ほど購入。でも、実用書ばかりで潤いがないの(笑)。

そうそう、少し前に「デミアン症候群」の最新刊を読んだ。あまりにも久しぶりでどこまで進んだか分らないくらいだったけど(笑)。話の展開は相変わらず遅いけど、沖麻美也の絵には相変わらず華がある。男宝塚とでもいうか・・・私のイメージはそんな感じ。で、私は城より東派です。

ここ最近、アイスモナカにハマってる。何てことないプレーンなやつ。冷蔵庫に常に入っていたんだけど、昨日切れてしまったのを忘れてた・・・。今からちょっと買って来ようっと。

2007年5月28日(月)
ずっと以前、ただ普通に生きてるだけなのに、どうしてこんなに色んな事が起こるなぁと思ってた時期があった。人に起こらないことが何故か自分の身の上に起こる。望んでないことなのに。でも、やり過ごせないから処理をする。で、「何で私、こんなことやってるんだろう?」と思いつつ、意外と実感が湧かなかったりして。最近も、ただ会社に行って普通に働いているだけなのに、どうして毎日こんな色んなことが起こるんだろう?と思う。とっても不思議。普通に一日が終わったことがない(笑)。何だ勘だと事が起き、電話に出れば「ご相談が・・・」ばかり。何で毎日電話に出る度そうなんだろう?すっごく不思議。しかも、私のお客さんではなかったりするし。勉強になると言えば、なるけど、一人カスタマーサービスというか、人の仕事の処理係みたいになってるし。何なんだろうなぁ、これって。普通に業務が遂行出来てまともに帰れる時は来るんだろうか?それに、一人でやってる時はなんてことなかったことが、関わる人の数が多いと、お客さんには問題なくても社内的に問題だったりして、大問題みたいに扱われるし。でも、そういう扱いをする意味がよく分らない。トラブルは外より中にあると実感。仕事はマンツーマンの方がスムーズだってことね。

2007年5月26日(土)
今日は一日部屋にいるつもりだったけど、お天気が良かったので外へ出たくなった。丁度、友達が駒沢公園でラクロスの試合をやっているはずだったので、散歩がてらふらっとお出かけ。でも、駒沢公園についてはたと「で、どこでやってるんだっけ?」。そう、グランド名を聞いてなかったのよねぇ。で、取り敢えず陸上競技場へ行って、係の人に第一球技場だと教えて貰ったのは良かったけど、そこからが大変。駒沢公園は広くて公園を半周くらいしてしまった。しかも球技場の入口が分らならないし、やっと観戦席へ。ラクロスなんて珍しくて、私も生で見たのは初めてでルールもよく分らないけど、実力の差は歴然。友達のチームは強いと聞いていたけど本当だった。ふ~ん、こんな感じでやってるのねぇ。で、試合後、友人にちょっと挨拶をして又、公園の中を散策しながら・・・と思ったら、「あれ、ここさっき来たとこじゃ・・・」道に迷って又一周してしまった。ははは。でも、お天気もいいし緑もいっぱいで、空や木漏れ日や花、お散歩中の犬たち見たりで、楽しかった。家から歩いて15分くらいだけど、来たのは何年ぶりだろう?近いとなかなか来ないものなのよね。でも、たまにはこういう自然の中を散策するのもいいな。

明日は大阪の友人と会うことになった。従姉妹の結婚式で小田原に来ているので、東京まで足を伸ばし月曜日の五月天のライブを見るらしい。五月天ライブ、私も行きたいけど、仕事で無理だろうなぁ。というわけで、2日間部屋にいる予定がどっちも外出の予定に(笑)。

で、最近「としょかんライオン」と言う絵本を見つけたんだけど、もう最高。私が子供の頃好きだった「ひとまねおさる」「おばあさんのひこうき」「小さな家」「カロリーヌシリーズ」に共通する、夢のある絵本。お話もいいし絵もいい。こんなライオンいたらいいなぁって思うし、「規則」についても考えさせられる。とにかく、大人が読んでも感動すること間違いナシ。お子さんがいる方には勿論、大人にもお勧め。小さい頃、ライオン飼うのが夢だったの思い出しました。

070526_1549_komazawapark1.jpg 070526_1624_racloss.jpg 070526_1306~0001.jpg
いいお天気で運動日和。今日の空も綺麗だった
そして、「としょかんライオン」優しくて温かくてジ~ンとくる


2007年5月25日(金)
我回來了~!!何とかネットに繋がる様になりました。が、相変わらずメールは駄目です。このネットも又、すぐにどうなるか分らない状態だけど、取り敢えず使えてます。なぜ急に繋がらなくなったのかは不明。で、何で繋がったのかも不明です(笑)。多分、OSの調子が悪いんだろうなぁ。でも,入れ直すといろいろと面倒だから、このまま騙し騙し使用し暫く様子みてみるつもりです。仕事の山もちょっと越えた模様・・・と言ってもこれから量はないけど、今日提出した企画書が通るかどうかの山が・・・。通っても次の審査があるし・・・。他のこともまだまだ先に何があるか、油断はできません。

ところでリクエストがあったので、空の写真を・・・。今年の4~5月に撮影したものです。有名な建物が写ってますが、うちの会社の近くで、仕事で外出した時に撮影。一番右の写真は私の通勤路。つい最近、朝、家を出てふと空を見たら雲がとっても気持ち良さそうだったので、思わず携帯でぱちり(4枚とも携帯で撮影。なので画像はイマイチです)。空の写真って、意識してなかったけど、チェックしてみると結構あります。どこにいても綺麗な空を見つけると思わず撮ってしまいますよね(孝天の真似じゃないよ~。ずっと前から撮ってるんだから。笑)。空を見ていると解放された気分になるのがいいです。特に高く青く澄んだ空はホントに見てるだけで気持ちがよくて、ず~っとぼ~っと見ていたいって感じです。で、今後、私が撮った写真の一部を「作品リスト」の中の「My Photos」に格納していく予定ですので、良かったら見て下さいませ~。そして、「あるヴァネ」も執筆中。近日掲載予定です~(と自分にプレッシャーをかける。笑)。明日と明後日は久しぶりにフル休日。嬉し~~~(><)。何の予定も入れてないし、寝たいだけ寝て、ずっと部屋で過ごす予定。楽しみ~~~。

Maysky07.jpg Maysky07.jp.jpg Maysky2.jp.jpg
クリックしたらちょっと大きくなるよ


2007年5月21日(月)
最終電車、又はタクシー帰りが続いてます。土、日も仕事してるし。というより土、日の方が人がいなくて集中できるので、調べものしたり企画書書くにはいいのよね。お客さえいなければ、土曜日出勤で月曜日休みにして貰ってもいいな。

今日もタクシーだったけど、乗ったら車内が広くてふわふわの絨毯とか敷いてあるし「あれ?」って感じだったのだけど、何とBMWで日本には1台しかない車種だとか。とにかく飛行機のファーストクラス並みに広い。で、運転席もコックピットみたいなの。聞いたらこのタクシー、電話での送迎のみ受け付けなんだそう。でも、たまたまうちの会社の前に停まっていて私が乗込んでしまったのよね。運転手さんと話をしてたらこの車のお客は誰もが知ってる大会社の社長さんや役員さんたち。で、運転手さんも元コンサルタントとかで、「車も人を選ぶ」と、先行投資でこの車を買いお金持ちで長距離を走る顧客を狙ったんだとか。何故かそこに小娘が乗込んできたわけだなぁ~。早く私を降ろしたかったらしく「高速料金いらないから高速に乗っていい?」って、高速で送って貰った(笑)。大物のお客が帰る時間帯には、定位置にいたいらしい。滅多に乗れない車に乗っていろんな話が聞けて面白かった。でも、運転手さんと話すのは面白い。この間は元某銀行の役員だった人が定年退職して、運転手になってて、これからのマーケットの動向とか話してくれたし(中国のバブルは絶対にはじけると言ってた)。今日の運転手さん、微妙に近いところでゴメンナサイ。流石に名詞くれと・・・。

2007年5月6日(日)
私の部屋は、四面ある壁の一面が全面窓になっている。そして、その窓側のお隣は駐車場で、その向こうは普通の民家が密集する住宅地なので高い建物がなく、視界を遮るものがないので、3階の私の部屋の窓から見える景色は民家の屋根と空。部屋は決して広くないけど、私はここからの眺めがいいので気に入ってる。特別な景色じゃないけど、私はこの景色と空がほっとできてとても好きだ。晴れの日は半分は空だからとっても気持ちがいい(部屋が片付いてさえいれば・・・)。でも、雨もなかなか趣がある。灰色の空を眺めながらぼんやりするのもなかなかいい感じなのだ。空を眺めるのはいい。解放された気持ちになるから。夜景が綺麗な部屋よりも、昼間の空が見える窓がいいなぁとつくづく思う。連休最後の今日は雨だった。テレビの音も音楽もない部屋で、雨の音を聞くのもなかなかいいもんでした。

IMG_1827.jpgIMG_3024.jpgIMG_1695.jpg
IMG_1828.jpgIMG_1683.jpg
我的部屋から撮った空たち
クリックしたら大きくなるよ


2007年5月5日(土)
5月に入ってずっと風邪っぴきだったのがぬけきれず、今日の予定をキャンセルして結局一人家で大人しく過ごすことにした。本を読むつもりが、鼻がつまってるせいか集中できず、で、何となくMacの前に座ってYou Tubeなんて見てしまった。きっかけは松山ケンイチ。ちょっと気になって調べ始めたら、そこから「デスノート」→「金城武」→「鬼武者」→「The Warload」→「Ken Chu」→「F4」とどっぷりハマってしまった。「デスノート」は海外で作られた原作の漫画を使ったビデオが面白かった。やっぱり小畑健の原画の方がアニメよりずっといいからねぇ(勿論、違法ではあるんだけど)。で、「デスノート」から何故、金城先輩だったかと言うと、この間、友人と話ていた時、金城先輩の話から「The Warload(投名状)」のまだ劇場でも公開されてない予告がYou Tubeに上がってて問題になったという話を思い出したから。見てみると確かに画面にINTERNAL USE ONLY(内部使用専用)と表示されている。きっと内部関係者から流れたんだろうなぁ。そう言えば、日本の漫画(週刊誌)も発売前にネットに上がってて、これも内部関係者が絡んでいるのでは?という報道をTVでやってたっけ。で、それを探している途中で、「鬼武者」が出て来てちょっと寄り道。その後、やっぱり見てしまうのが「Ken Chu」と「F4」よね。懐かしい阿旭と仔仔がフィリピンでインタビュー受けた時のビデオとか見ちゃったりして(笑)。もう、仔仔がふっくらでまだまだ子供っぽくてshyで可愛いの~。フィリピンでの阿旭も本当にカッコいいのよねぇ。髪型もばっちりだし。で、ヴァネースと孝天の新しいムーヴィーを2作ほど発見。1作はこのblogにアップ。

にしても金城先輩は最近、話題の大作にことごとく起用されて凄いなぁ。年齢的にも中堅になってきて、役の幅も出て来たのかも知れないけど、あの世代にスターが他にいないってのも原因かもね。後輩四人にも是非、そうなって欲しいものです。

あ、かしわ餅、食べました(笑)。

2007年5月4日(金)
明日は友達が遊びに来る。だから部屋を片付けなきゃいけないんだけど、この散らかりまくった部屋をどー片付ければいいのか、途方にくれるだけで半日が過ぎた。とにかく本が・・・年末に沢山里子に出したはずなのに・・・また、増えてるし。思うに、私の知らないうちに、うちの本は繁殖してるんじゃないだろうか?ってな感じ。って、こうやって考えてても仕方ないからさっさと片付けよう。

ところで「みどりの日」が4月29日から5月4日引っ越してて、4月29日が「昭和の日」になってた。そうなんだ、知らなかった・・・。

2007年5月3日(水)
今日もタクシー帰り。そして、そのまま一日寝てました。目が覚めても身体がだるくてベッドの上で、漫画読んだり(仕事の本もちまちま読んでますが)。惣領冬美の「チェーザレ」3巻目。ここに来て内容がしっかり頭に入って来る様になった。同じチェーザレ・ホルジアを扱った氷栗優の「カンタレラ」はどうなったのかなぁ。あれも面白かったのに。面白いのはどちらもチェーザレが悪魔的魅力を持った人間に描かれているところ。そして、それに対して架空の「天使」に相当する人物がいること。創造する人の頭の中には、ストーリーを作る時に一定の構図でもあるのかなぁ。で、「チーズ・スィート・ホーム」も最新刊が出たのよね~。もう、この数ヶ月、何の為に仕事帰りに本屋に寄っていたかというと、このチーの為だし。チー、お引っ越ししたのよね。そう言えば、うちのスーはドッグランデビューしたらしい。生意気~。グーやチャコの時は裏の空き地だったわよ~。何だかお嬢様育ちしちゃってさ(笑)。

2007年5月1日(火)


台湾で食べて来たものたち「很好吃~!!」
クリックしたらもっと美味しそうに見えるよ~

2007'05'31(Thu)  sub :: 2007年5月の管理人日記*  管理人日記*

 
Mini Board
 NAME
 URL


パスワード 
[管理者に秘密文書送信→チェック]  
Comment

com:22件 ┘

Trackback

送信不可 ┘

Category  
Archive  
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。