**
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--'--'--(--)  sub :: スポンサーサイト*  

1「砂塵」


2「痴話喧嘩」
VK2003s2.jpg

スポンサーサイト

2005'07'23(Sat)  sub :: ある日のヴァネース その5*  

2004年、クリスマスが迫り、七面鳥も丸々と太り始めたある日、ヴァネスに孝天から久しぶり飲みに行かないかと誘いの電話が入った。何でも仔仔のことで相談があると言う。(孝天が仔仔のことで俺に相談???一体何だろう?仔仔のことだったら俺より阿旭だろう、普通)

しばらく考えて、ヴァネスはハッとした。(そ、そうか、そうだったんだ。きっとそうに違いない!!)普通だったら同じグループのメンバーでもプライベートは別々でバラバラ。いくら仲がいいとはいえ隣同士に住んだりしない。(殆ど毎日会って、飯も孝天が食わせてるって言うし・・・。気がつかなかった俺も馬鹿だ。だから、仔仔をあんなに可愛がってる阿旭には相談できないんだ)。何もかも辻褄が合う。ヴァネスの中で一つの結論が出た。(お、落ち着けヴァネス、落ち着くんだ。俺はあいつらより年長だ。それに世界一開放的なLA出身。偏見なんて持ってない。何より自分を信じて相談してくるんだ、何があっても冷静に、そして、暖かく二人を見守ってやろう)。ヴァネスは自分に言い聞かせた。

その夜、待ち合わせの某ホテルのバーでヴァネスが落ち着かない気分で待っていると、いつもと変わらない様子の孝天が現れた。席について暫くはお互いに近況を報告したり、冗談を言い合ったりして、普段と全く変わらない時が流れた。が、一時間ほど経った時、ついに孝天が口火を切った。

2005'05'18(Wed)  sub :: ある日のヴァネース その4*  

それはF4初のワールドツアーが差しせまったある日の午後だった。4人はツアー用の最終的ステージ衣装合わせを行った。王子様の様なオープニング衣装、それぞれの個性を生かしたソロ用衣装。タキシードも新調して貰った。阿旭はまぁまぁご満悦。孝天と仔仔は何も考えていない。が、ヴァネスにはどうも納得のいかない衣装があった。それはアンコール用の衣装だ。

アメリカンでお洒落なヴァネスは、造花の樣な花のついた赤い衣装を見て思った(マジ?)。それに靴(これはステージ衣装なのか?)。そして、それよりも何よりも、この中途半端なスボン丈・・・。どう考えてもヴァネス的にはあり得なかった。

ただ悲しいかな、当時、ヴァネスはまだ中華芸能界のことをよく知らなかった。本来だったら自分の意見を述べたいところだが、自分はまだ新人だ、中国語も上手く喋れないし、ここはスタッフに従うべきなのか?そして、はっと自分と同じ丈のズボンを試着している孝天を見た。(そうだ、元ヤン○ーの孝天がこんなズボン丈を許すはずがない。奴ならきっと何か言うはずだ。そしたら自分も意見を言おう)。

ところが、孝天は(このズボン丈はありなのか?)とは思ったものの(あのヴァネスが何も言わないということは、ありなのだろう。ヴァネスが着るんだったら、シンガの突っ張り仲間から何と言われようと自分も着ないわけにいかない)とヴァネスの期待と裏腹に、自己完結して男らしく腹をくくっていた。

こうしてファンに衝撃を与えたあの衣装とズボン丈は、一度も問題にされることなくスポットライトを浴びることになった。

その後、アンコールでCan't Help Fallin' in Love With You を明るく陽気に唄い踊るヴァネスが、実は殆どヤケだったことを誰も知らない。

2005'05'18(Wed)  sub :: ある日のヴァネース その2*  

0c981c47c92c0e108b474c51483.jpg



2005'05'18(Wed)  sub :: ある日のヴァネース その1*  

 
Select category's entry

--.-- スポンサーサイト

07.23 ある日のヴァネース その5

05.18 ある日のヴァネース その4

05.18 ある日のヴァネース その2

05.18 ある日のヴァネース その1

Category

ある日のヴァネース [4]

ある日のヴァネース 番外編:一週間 [6]

アイドルと呼ばないで [1]

愛の説教部屋 [2]

Meteor Garden / Another Story [5]

予告編 [1]

F4写真館(F4) [26]

F4写真館(阿旭) [7]

F4写真館(Vanness) [6]

F4写真館(孝天) [19]

F4写真館(仔仔) [12]

F4写真館(テレビ、映画) [9]

流星シリーズ [1]

F4 [2]

阿旭 [2]

ヴァネース [2]

孝天 [2]

仔仔 [1]

孝天&仔仔 [0]

季節のご挨拶 [0]

F4イベントレポート [1]

My Essay : 日常編 [5]

My Essay:旅先編 [1]

管理人日記 [84]

My Photo [6]

My Art Work [5]

未分類 [8]

My Favorite [15]

散文 [2]

その他 [8]

Mのつぶやき [0]

Archive

全記事リストを表示

2010年  12月 [3]

2010年  09月 [1]

2010年  08月 [2]

2010年  07月 [1]

2010年  06月 [3]

2010年  05月 [1]

2010年  04月 [1]

2010年  03月 [4]

2010年  02月 [2]

2010年  01月 [1]

2009年  12月 [1]

2009年  11月 [1]

2009年  10月 [1]

2009年  09月 [3]

2009年  07月 [2]

2009年  06月 [5]

2009年  05月 [2]

2009年  04月 [4]

2009年  03月 [3]

2009年  02月 [2]

2009年  01月 [3]

2008年  12月 [6]

2008年  11月 [12]

2008年  10月 [1]

2008年  09月 [6]

2008年  08月 [4]

2008年  07月 [4]

2008年  06月 [6]

2008年  05月 [1]

2008年  04月 [3]

2008年  03月 [1]

2008年  02月 [4]

2008年  01月 [1]

2007年  12月 [3]

2007年  11月 [1]

2007年  10月 [1]

2007年  09月 [3]

2007年  08月 [3]

2007年  07月 [2]

2007年  06月 [2]

2007年  05月 [5]

2007年  04月 [1]

2007年  03月 [5]

2007年  02月 [1]

2007年  01月 [3]

2006年  12月 [2]

2006年  11月 [4]

2006年  10月 [2]

2006年  09月 [3]

2006年  08月 [1]

2006年  07月 [16]

2006年  06月 [2]

2006年  05月 [1]

2006年  04月 [1]

2006年  03月 [1]

2006年  02月 [6]

2006年  01月 [7]

2005年  12月 [7]

2005年  11月 [6]

2005年  10月 [8]

2005年  09月 [16]

2005年  08月 [6]

2005年  07月 [11]

2005年  06月 [8]

2005年  05月 [9]

Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。